【口コミ】ウェルネスダイニング宅配弁当の味と続けやすさを1週間食べて調査!

更新日:

ウェルネスダイニングの「カロリー制限食」7食セットを注文したので1週間食べてみた感想をご紹介します。

ウェルネスダイニングのカロリー制限気配り宅配食

以前ウェルネスダイニングの「糖質制限食」を食べたことがあるのですが、美味しくて食べやすかったイメージがあります。

「カロリー制限食」も同じく美味しかったので詳しく口コミを書きたいと思います。

ウェルネスダイニングのお試し詳細へ

【口コミ】ウェルネスダイニング「カロリー制限食」の良かったところ

ウェルネスダイニングの冷凍弁当を食べて良かったところをご紹介します。

カロリー調整食も美味

ウェルネスダイニング「焼肉弁当」

冷凍弁当を始めるにあたって一番気になるのは味だと思うのですが、ウェルネスダイニングを注文するのは2回目で「糖質制限食」もそうでしたが「カロリー調整食」も美味しかったです。

お弁当によっては地味な見た目のものもありますが、味は文句なしに美味しいのでウェルネスダイニングの冷凍弁当はおすすめです。

ウェルネスダイニング「若鶏の利休焼き弁当」

先日、小さいころお世話になった友だちのお母さんにも「たんぱく質調整」のお弁当をおすすめしたくらいなので間違いありません。

特にメインのおかずが一番味付けが濃く、ダイエット中には問題ありかもしれませんが、ご飯との相性も良かったです。

給食の味のような、大量に作ったからこその味わいがあり懐かしい気持ちにもなりました。

色んな種類の食材が食べられる

自分で料理するときは、同じ野菜ばかりに偏りがちですが、普段食べないようなお野菜や食材が使われているので新鮮でした。

みんなで食べる夕飯も、みんなが食べられるものに偏りがちなので1日1食はバランスの良い食事ができてよかったです。

ひとりで昼食を食べるときは特に、残り物だったりと品数が少なく栄養も偏りがちだったので冷凍弁当は手軽に栄養バランスのととのった食事ができるのでありがたいです。

そのまま温められる

ウェルネスダイニングのトレー全体画像

ウェルネスダイニングの冷凍弁当は、トレーにフィルムが貼られた状態で届きます。

このトレーとフィルムには特徴があって、そのまま電子レンジで温めることができます。

ウェルネスダイニング冷凍弁当のトレーの穴

一般的な冷凍弁当ならトレーが入っている袋をカットしたり、フィルムを少し開けておいたりする手間が必要ですが、ウェルネスダイニングの冷凍弁当のトレーには空気が抜ける穴が空いているのでそのまま温められて便利です。

いままで何度も冷凍弁当を利用していますが、フィルムを開け忘れてキュウキュウにトレーがゆがんでしまったことがあるので、そのまま温められるのは安心です。

お弁当の中身が見やすい

ウェルネスダイニングの冷凍弁当は中身が見える

お弁当を温めるまえに、透明フィルムなので食べたいお弁当が見てすぐ判断できるのはよいなと思いました。

中身が見えないお弁当だと、何のお弁当かな~と商品名を探して見ないと行けないので毎日だと結構面倒に感じます。

でもウェルネスダイニングのお弁当は中身が丸見え(結露で見えにくいこともありますが)なので、その日の気分で食べたいお弁当が見ながら選べるのでお弁当を食べる楽しみが増えました。

温め時間が短く4分程度で完成

ウェルネスダイニング「豚しゃぶ弁当」

ウェルネスダイニングの冷凍弁当の温めは電子レンジでたった4分程度で完了です。

おかずが均等に並べられているおかげか、他のお弁当と比べても温めムラができにくい気がします。

我が家の電子レンジはターンテーブルのないものなのですが、メイン料理を奥側に置くと回転させなくても均一に温めることができました。

お野菜ポリポリしっかり歯ごたえあり

ウェルネスダイニング冷凍弁当のお野菜

ウェルネスダイニングのお弁当に入っているお野菜は、冷凍なのに歯ごたえがしっかり残っていて食べ応えがありました。

シャキシャキしてるのでたくさん噛む必要があり、食べるのもゆっくりになりダイエットに丁度良いですね。

苦手なお魚が美味しい

ウェルネスダイニングのサバの煮付け弁当

あまりお魚は好きではないんですが、全然臭みもなく冷凍されていたとは思えない調理したてのようでとても美味しかったです。

ウェルネスダイニングの冷凍弁当で食べたお魚はしっかり味付けされているのでお魚が苦手な方でも食べやすいと思いました。

冷凍だとお魚がぱさぱさしていることも多いんですが、身がふっくらしていて舌触りも良くとっても美味しいです。

【口コミ】ウェルネスダイニング「カロリー制限食」のあともう少し

ウェルネスダイニング冷凍弁当のあともう少しなところをご紹介します。

トレーが白くて残念

ウェルネスダイニングの冷凍弁当のトレーはシンプルな白色です。

そのまま食べるには少し味気ない気もしますが、その分経費が削減されているはずなので良しとしておきましょう!

家族で一緒に食べるときに制限食で一人だけ冷凍弁当の場合は、別のお皿に盛りつけると味気なさを感じることがなくてよいと思います。

葉物野菜は水気が多い

ウェルネスダイニングの葉物野菜

ほうれん草などのお料理は、解凍したときに少しべちゃっとするのが気になりました。

葉物野菜は早く解凍されてしまい、水気が少ないとカラカラになってしまうからかもしれませんが、それでも少し水分が多めな気がします。

もう少し水分が少ないともっと美味しく食べられるのになと思いました。

もう少し安いと嬉しいかも

ウェルネスダイニング「サワラの醤油幽庵焼き弁当」

ウェルネスダイニングの冷凍弁当は、一番安くて1食600円からなので少し値段設定が高いかなと思います。

しかし、家族の食事を作ったうえで制限食を作るのはとても大変なので、レンジでチンするだけでOKの冷凍弁当でバランスの整った制限食が食べられると思ったら安いですね。

ウェルネスの冷凍弁当は、賞味期限も3ヶ月以上と長いので、忙しくて調理ができなかったときに利用できたりととても便利です。

ウェルネスダイニング口コミまとめ

ウェルネスダイニング「赤魚の塩麴焼き弁当」

今回は、1週間昼食として食べましたが、カロリー制限食だからと言ってすぐに痩せられるわけではありませんが、どのお料理もしっかり味付けされているか、素材の味を活かしたお料理ばかりなのでとても美味しく、満足できるお弁当でした。

ダイエットをするなら、無理なく続けられることが1番なのでウェルネスダイニングはダイエットにピッタリだと思います。

ウェルネスダイニングのお試し詳細へ

ここからは、過去に食べた「糖質制限食」の口コミです。

【口コミ】ウェルネスダイニング「糖質制限食」

ダイエットで話題の糖質制限ですが、外出先で糖質制限ができなかったり続けるのが大変な印象ですよね。

今回は、糖質制限ができる「ウェルネスダイニング」の冷凍宅配弁当をお試し注文してみたので感想をご紹介します。

糖質制限の冷凍弁当

ダイエット食ってなんとなく美味しくないイメージがあったのですが、「とっても美味しかったのでこれなら簡単に続けられそう」な気がしました。

でも、糖質制限といえばやはり、ご飯が食べられないのでおかずだけと考えると、この量だとお腹すいちゃいそうだな~と思います。

糖質制限のお弁当3種類

なので、おなかいっぱい食べたい人は、補助的にこんにゃくとかお豆腐とかを食べて空腹をしのぐなどの工夫が必要そうです。

ウェルネスダイニング詳細へ

レンジでチンするだけ簡単調理

ウェルネスダイニングの良いところは、冷凍弁当を送られてきたときのそのまま電子レンジに入れてチンできることです。

空気が抜ける弁があるので、ふたを開けなくてもそのまま温められるのは意外に便利です。

電子レンジで温めた糖質制限のお弁当

封を開ける必要のあるお弁当で、たまーに封を開け忘れて、キュウキュウに縮まってしまうことがあるので、その心配がありません。

個包装になっていないので、すべて食べきらいないといけないですが、小食の私でも問題なく食べきれるサイズになっているので問題なさそうです。

調理時間は4~5分程度

糖質制限弁当の調理時間はたった4~5分で完了です。他の冷凍弁当で7~9分ほど調理にかかるお弁当もあったのでとても調理時間は短いです。すぐに食べられるのは魅力の一つですが、ここでひと手間。

糖質制限、お弁当のパッケージ

2分ずつに分けて、お弁当の向きを180度変えて温めると均一に火が通って、冷たいところや、カラカラに水分が飛ぶなんてことがないのでおすすめです。

4品目で見た目華やか

ウェルネスダイニングの糖質制限弁当は、主菜+副菜3品の4品目なので品数が豊富で、見た目に華やかです。

おかずの量は多いとは言えませんが、品数が豊富なのでたくさん食べた気になれるのもよいところです。

糖質制限食のお弁当(ハンバーグデミグラスソース弁当)

副菜はお弁当によって似通っていたりしますが、メインのおかずが違うことや、味付けを変えていたりと飽きないよう工夫されているようです。

ダイエット食品とは思えない美味しさ

糖質制限食は、塩分も控えめの2g以下、カロリーは240kcalと低いですが、とてもおいしい味付けでダイエットをしている気分になることなく、美味しく食べ終えることができます。

糖質制限食の和食

すべてのおかずにしっかりと味がついているのではなく、薄味のものと、濃い味付けのものとメリハリをつけることで、薄味のものも問題なく食べきれました。

薄味のおかずがあるからこそ、濃い味付けが引き立っているのかもしれません。

【口コミ】ウェルネスダイニング「糖質制限食」まとめ

過度な糖質制限はよくありませんが、こちらの糖質制限食なら無理なく続けられるお弁当になっていました。

糖質制限弁当の梱包されている様子

調理も電子レンジで温めるだけの簡単なものなで、一人暮らしで料理の苦手な方にもおすすめです。

個包装ではないので、冷凍庫に入れる場合、少しかさばってしまうので冷凍庫が小さい方は注文する量には注意しましょう。

<糖質制限>弁当の詳細へ

ウェルネスダイニングとは

ウェルネスダイニングには制限・調整コースがあり、「カロリー調整」「糖質制限」「塩分制限」「たんぱく質&塩分調整」の4つから選べます。

他にも、特に制限は必要ない向けに「健康食」「栄養バランス食」の2コースがあります。

お弁当1食あたりのお値段は600円からで手軽に始めやすい冷凍弁当です。

また初回のお試しは送料無料で注文でき、続ける場合定期購入を選択すれば、送料半額で継続できます。

ウェルネスダイニングのさらに詳しい解説へ

-冷凍宅配弁当口コミ

Copyright© 冷凍弁当の宅配9社比較ランキング【宅食家族】13食口コミレポUP , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.