口コミ【GOFOOD ゴーフード】お試し5食から・糖質97%以上OFF

更新日:

低糖質(糖質97%以上OFF・高たんぱく質な食事が手軽にできちゃう「GOFOOD ゴーフード」冷凍弁当のご紹介です。

GOFOOD ゴーフードの5食セット

GOFOODの5食セット販売ページへ

【GOFOOD ゴーフード】お試し購入

【GOFOOD ゴーフード】のお試しは、定期購入か都度購入かどちらかを選んで注文してください。

GOFOOD ゴーフード5食セット

定期購入は、都度購入よりも1食あたりのお値段が最大50円安く購入できるので大変お得です。

何回かお試ししてから解約することも可能ですので、お得に【GOFOOD ゴーフード】を始めてみませんか。

GOFOODゴーフードのトマトハンバーグ

セットプランは、5食セットと10食セットがあり、5食セットは1食あたり656円、10食セットは598円からでまとめて買う方が安くなります。

【GOFOOD ゴーフード】冷凍弁当のメニューは6種類あり、好きな商品を選んで注文できます。

【GOFOOD ゴーフード】は、発送予定日の5日前までであればいつでも解約可能です。

GOFOODの5食セット販売ページへ

【GOFOOD ゴーフード】特徴

  • 糖質97%以上OFF
  • 低糖質・高たんぱく質な食事
  • 糖質制限ダイエットメニュー
  • 生活習慣病の予防と改善を目指す
  • 本格シェフによるこだわり調理

【GOFOOD ゴーフード】使うとよいこと

【GOFOOD ゴーフード】は、手軽に糖質97%以上OFFの栄養バランスが整った美味しいお弁当が食べられます。

GOFOODのカレーソース鶏もも肉ステーキ

5種類あるメニューから、好きな商品を選んで注文できるので、まずはすべてお試ししてから、気に入ったお弁当を選んで注文するとよさそうです。

『ブロチキ』は、サイズがS、Mの2つから選ぶこともでき、お値段もそのままなので、たくさん高たんぱくな食事をとりたい方におすすめです。

GOFOODのブロチキのパッケージ

以前は『ブロチキ』しかなかったのですが、今後もどんどんメニューが増えていく予定なので、選ぶ楽しみが増える予感。

「ゴーフード」は、都度購入も可能ですが、定期購入なら1食あたり最大50円引きでお得に買うことができます。

しかも、回数制限もなく、いつでも発送予定日の5日前までなら解約できるので安心して利用できますよ。

GOFOODの5食セット販売ページへ

【GOFOOD ゴーフード】デメリット

ほかの冷凍弁当の宅配業者と比較して、お弁当のメニューが少ないことがデメリットと言えます。

メニューが少ないので、毎日利用しようと思うと飽きてくる可能性があります。

好きなお弁当を選べるので、苦手なお弁当を食べなくて済むのは良いことですが、もう少しメニューが増えると嬉しいですね。

ゴーフード公式のツイートを見ていたら、10/19に新商品が4種類追加されたというお知らせがありました。

つまり以前は1種類しかなかったってことでしょうか。

ふわこ
公式様に問い合わせてみたところ、『今後もメニューは随時増えていく予定』とのことでした。楽しみです。

【GOFOOD ゴーフード】おすすめな人は?

  • 手軽に糖質制限ダイエットをしたい方
  • 身体を鍛えながら効率よく痩せたい方
  • 生活習慣病を予防したい方
  • 美味しくダイエットしたい方

GOFOODのカレーソース鶏もも肉ステーキのお肉

「ゴーフード」のお弁当は、私も利用させてもらいましたが、とても美味しくボリュームも満足できるものだったので、お味についてはぜひ一度お試しください。

気に入ったお弁当を選んで注文もできるので、苦手なお弁当を食べずに済むのも「ゴーフード」の良いところです。

GOFOODの5食セット販売ページへ

【GOFOOD ゴーフード】利用しない方がいい人は?

  • 好き嫌いが多くブロッコリーが食べられない方
  • 鶏肉が苦手、食べられない方

GOFOOD ゴーフードの鶏肉とブロッコリー

どうしても「ゴーフード」は、野菜そのままの味を楽しめるお弁当なので、野菜、特にブロッコリーが嫌いな方は食べることができません。

同じく鶏肉を利用したお弁当なので、鶏肉が食べられない方は「ゴーフード」の利用はおすすめしません。

GOFOODの5食セット販売ページへ

【GOFOOD ゴーフード】値段・送料

ゴーフードでは、定期購入と都度購入から選べます。

定期購入なら、1食あたり最大50円引きになるのでお得です。

定期購入の値段

  • 5食セット:3,280円(656円/個)
  • 10個セット:5,980円(598円/個)

都度購入の値段

  • 5食セット:3,480円(696円/個)
  • 10個セット:6,480円(648円/個)

ブロチキのみ、普通盛りと大盛りから選択できます。

GOFOODの5食セット販売ページへ

【GOFOOD ゴーフード】定期解約する方法

【GOFOOD ゴーフード】の定期購入を解約する場合は、お届け予定日の5日前までであれば、いつでも解約可能です。

解約方法は、マイページからの解約、もしくは下記の電話・メールでの問い合わせする方法の3つがあります。

解約に手数料や回数の制限はありません。

GOFOODの5食セット販売ページへ

【GOFOOD ゴーフード】口コミ評価

GOFOOD(ゴーフード)公式様より5食セットをお試しさせいただけることになったので口コミをご紹介します。

公式ページを見ていると、ブロッコリーと鶏肉の写真が多く、いろんな味付けのお弁当であることがわかりにくく、すべてのお弁当がブロッコリーと鶏肉のみだと勘違いしていました。

ふわこ
10/16に新商品が追加され、それ以前は『ブロチキ』のみだったので公式ページがそのような表記になっているようです。

購入後どう届くのか

GOFOOD(ゴーフード)の冷凍弁当は、クロネコヤマトのクール便で届きました。

GOFOODゴーフードはクロネコヤマトで届く

クロネコヤマト(ヤマト運輸)は、LINEで『受取日時の変更』ができるので気に入っています。

『ゴーフード株式会社 様からのお荷物をお届け予定です。』と送り主もわかりやすく明記されていたのでわかりやすかったです。

GOFOODゴーフードの箱を開けた画像

段ボールは、無地のシンプルなものが使用されていました。

段ボールの中には、お弁当とチラシが入っていました。

環境に優しい紙容器

ゴーフードのお弁当の容器は紙で環境に優しい素材が使用されています。

GOFOOD ゴーフードの紙容器

冷凍だとお弁当が結露してベタベタするのが気になったりするのですが、紙素材だとサラッとしていていい感じです。

紙素材の容器なので、お弁当の中身が見えないのは残念ですが、表にしっかり商品名が明記されているので、お弁当選びに困ることはありません。

GOFOOD ゴーフード紙パックの横から見た画像

お弁当は、結構厚みがあるので冷凍庫は結構場所を取ってしまう感じです。

GOFOOD ゴーフードの冷凍弁当5食セット

我が家は結構冷凍のお野菜など色々入っているので入りきらなかったので、食べる分を冷蔵庫に入れて自然解凍してみました。

そのまま電子レンジで温めるだけ

ゴーフードの冷凍弁当は、容器を開封せずにそのまま電子レンジに入れて温めるだけなので簡単に調理できます。

GOFOODゴーフードのお弁当を電子レンジに入れる

温め時間もパッケージの見やすいところに表記されているので、スムーズに温めができます。

あとで気づいたのですが、紙の帯は外すように書かれていたので外してくださいね。

紙容器でもとくに劣化することなくきれいに解凍できました。

不思議と普段食べる冷凍弁当よりも温かさがキープされている気がしました。

味付けしっかりで美味しい

私は小食なので『トマトハンバーグ』を娘(8)と分けて食べました。

GOFOODゴーフードのトマトハンバーグ

お弁当のフタを開けて驚いたのは、ハンバーグの大きさです。

予想よりもかなり大きかったのでボリューム満点です。

トマトハンバーグと書かれている割にソースが少ない印象でしたが、しっかり味がついていてとても美味しかったです。

GOFOODゴーフードのトマトハンバーグ

ハンバーグ自体は、鶏肉なのでジューシーというよりはヘルシーな感じでさっぱりとしていて、歯ごたえもすこし硬めです。

ブロッコリーは、冷凍食品だったとは思えないくらいしっかりした歯ごたえとちょうど良い柔らかさでした。

GOFOODゴーフードのトマトハンバーグのお野菜

基本的にお野菜は、茹でて胡椒で味付けされているだけなのかあっさりしていました。

人参の胡椒はかなり強めだったので辛く感じました。

男性でも満足できるボリューム

旦那には、『ポン酢鶏もも肉ステーキ』を食べてもらいました。

ゴーフードのポン酢鶏もも肉ステーキ

鶏もも肉のステーキも容器を埋め尽くすほど入っていてボリュームたっぷりでした。

ゴーフードのポン酢鶏もも肉ステーキ

味付けもしっかりしていて、美味しく手べられたと言ってくれました。

冷凍弁当だと、量が少なくてちょっと物足りないということがあるのですが、ゴーフードのお弁当は量も満足できたみたいです。

子どももパクパク美味しいハンバーグ

子どもたち(兄11歳、妹8歳)は、きっとハンバーグ好きだろうと思ってハンバーグを食べてもらうことにしました。

息子には『塩ダレハンバーグ』、娘は私と半分こした『トマトハンバーグ』です。

GOFOODゴーフードの塩ダレハンバーグ

ハンバーグとはいえ、普段食べている豚肉や牛肉の合いびきミンチではないので、淡白な感じでしたが、美味しい美味しいと言って2人とも食べてくれました。

兄は、椎茸やブロッコリー、カリフラワーが食べられないので残念ながら残してしまいました。

しかし、娘の方はパプリカやブロッコリー、人参など、すべてペロリと食べてくれました。

GOFOODのトマトハンバーグとりわけ

娘はだらだらと食べるのが遅いのですが、『トマトハンバーグ』弁当はあっという間に食べ終わったので本当に美味しかったのでしょう。

小さい子どもが食べられるお弁当というのもなかなかないので、これはかなり評価が高いです。

GOFOODの5食セット販売ページへ

カレーソース鶏もも肉ステーキ

GOFOODゴーフードの『カレーソース鶏もも肉ステーキ』もぎっしり鶏もも肉が入っていました。

GOFOODのカレーソース鶏もも肉ステーキ

お野菜は『トマトハンバーグ』の時と同じ内容のようです。色味がきれいなので食欲がそそられます。

GOFOODのカレーソース鶏もも肉ステーキのお肉のお野菜

カレーソース味ですが、見た目はそんな感じに見えません。

どのお弁当もそうですが、ソースがさらっとしているので底にたまりがちですね。

GOFOODのカレーソース鶏もも肉ステーキのソース

味付けが濃いほうが良い方は、ソースをたっぷりつけたり、薄味が好きな方はちょい付けにしたりと味が調整できて案外よいかもしれません。

カレーのお味は、辛すぎず、見た目の割に味はしっかりついていて美味しかったです。

お肉は噛み切りやすく、食べやすかったです。

ボリュームたっぷりなので、ご飯やお味噌汁がなくても満足できるお弁当でした。

温め時間は少なめにした方が◎

最後に『総菜セット(ブロチキ)S』を食べたのですが、600W6分からとなっていたので6分温めたところ、お肉が固くなってしまいました・・・。

GOFOODのブロチキSサイズ

水分が飛んでしまって、今まで食べた「GOFOOD ゴーフード」の中でも一番固くなってしまいました。

ソースなどの水分が少ないのでその影響が大きそうです。

電子レンジとの相性がありますので、最初に温めるときは、表示時間よりも少なめにした方が良いかもしれません。

GOFOODゴーフードのブロチキ(チキン)

ハンバーグはそこまで硬くなりにくいと思うのですが、ステーキとか鶏肉がカットされただけの商品は水分が飛んでしまうと食べにくくなってしまいます。

味付けは、ピリッと胡椒が効いていて美味しかったのですが、残念な結果になってしまいました。

GOFOODゴーフード「ブロチキ」のブロッコリー

ブロッコリーは水分が多くなりがちなのでちょうど良い感じに仕上がっていたのですが、同じ時間温めるとお肉は温めすぎなようです。

ブロチキはサイズがS、M選べる

初期からある商品の『ブロチキ』は、S、Mというサイズから選べるのですが、Sでも充分なボリュームでした。

GOFOOD ゴーフードの鶏肉とブロッコリー

Mサイズを選択したとしても値段は変わらないというのはいいですね。

小食の人だったら朝と昼の2回に分けて食べることもできるかもしれません。

ほかのメニューはSとMの間くらいのボリュームだと公式様より聞きました。

私は身長150cmと子どもサイズなので、できればすべてメニューがS、M選べると嬉しいですね。

GOFOODの5食セット販売ページへ

-冷凍宅配弁当の業者一覧

Copyright© 冷凍弁当の宅配9社比較ランキング【宅食家族】13食口コミレポUP , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.