介護食の冷凍宅配ガイド

高齢者向けの介護食、やわらか食や舌で潰せるムース食を冷凍でお届してくれる宅配業者をご紹介します。

介護食の冷凍おかず宅配は7・14・21食まとめてお届け『やわらかダイニング』

毎日の手作り介護食でお困りの方に、高齢者向けの食べやすい冷凍やわらか食・ムース食のおかず宅配『やわらかダイニング』のご紹介です。

やわらか食 ムース食
<やわらかレベル1>厚焼き卵のかたさ
硬いお肉や野菜、大きい物が苦手な方
<やわらかレベル2>だし巻卵のかたさ
お箸でスッと切れる軟らかさ。
飲み込みやすく考慮
<やわらかレベル3>スクランブルエッグのかたさ
スプーンでふにゃっと潰せる
【初回送料無料】
7食4,600円
14食9,100円
21食13,500円
【初回送料無料】
7食5,200円
14食9,900円
21食14,800円
【初回送料無料】
7食5,200円
14食9,900円
21食14,800円

【ちょっと】やわらか

【かなり】やわらか

【ムース】やわらか

介護食・冷凍宅配はこんな方におすすめ

  • 急な介護で、介護食の作り方がわからない
  • 残業が多く、家事に時間が取れない
  • 両親の毎日の栄養バランスが心配
  • 両親が火を使って調理をするのが不安という方
  • 歯が抜けて食べにくくなってきた方

脳梗塞など、急に介護食が必要になる方も少なくありません。介護食を作るには勉強が必要ですし、病人の口に合う病人食を作るのも簡単ではありません。

しかし、介護食の冷凍宅配『やわらかダイニング』を利用すれば、管理栄養士が考えた見た目も味も美味しい介護食を食べてもらう事ができます。レンジで温めるだけなので、作る手間は一切必要ありません。

介護食を作る勉強にもなりますし、自分で効率よく作れるようになるまでに補助的に利用する事も可能です。冷凍で6ヶ月も保存可能なので、使いたい時だけ利用できるのも大きなメリットです。

やわらか宅配食の詳細・注文はこちら

介護食・冷凍宅配『やわらかダイニング』のメリット

  • 冷凍なので受け取り回数が少なくて済む
  • 賞味期限6ヶ月以上なので長期保存できて安心
  • 赤・黄・緑の食材を使って彩りの良い見た目で食欲が湧く
  • 管理栄養士が栄養バランスを考えてメニューを考案
  • 和・洋・中、22種類以上の豊富なメニューで飽きない
  • 食べる方に合わせて3種類のやわらか食から選べます
  • 全国対応でどこにでもお届してくれる
  • 7・14・21食のセットから選択できる
  • 初回限定で送料無料でお届け
  • 管理栄養士が常駐で相談ができる
  • レンジで温めるだけなので作る人の負担を軽減

『やわらかダイニング』の冷凍弁当について

管理栄養士が考えた22種類以上の豊富なメニュー

『やわらかダイニング』のやわらか食、ムース食は、管理栄養士が監修し、高齢者の方の栄養バランスを考えたメニューを作っているので安心して召し上がっていただけます。

見た目にもこだわっていて、赤・黄・緑で華やかな彩りのお弁当に仕上げ、ムース食でも見た目はそのままで食欲が湧くよう工夫されています。

『やわらかダイニング』には「ちょっとやわらかめ」「かなりやわらかめ」「ムース食」の3種類の硬さから選べますが、それぞれ22種類以上の献立が用意されていますので、毎日飽きることなく続けることができます。

メニュー例: かぼちゃコロッケ弁当、さば生姜煮弁当、赤魚西京焼き弁当、豚肉の生姜焼き弁当、豆腐の中華煮弁当、タンドリーチキン弁当など。

1食694円からの介護食の冷凍おかず宅配

やわらかダイニングでは、まとめて沢山購入することで、1食たったの694円から購入することができます。21食でまとめ買いすると1食694円(税込)、14食セットは702円(税込)、7食セットは709円(税込)なので、冷凍庫に入るのであればまとめ買いをおすすめします。

(※かなりやわらかめ、ムース食は、もう少し高めの値段設定になっています。)

初回限定で送料無料、2回目以降は定期購入で送料半額

初回も同じように7食、14食、21食のセットから購入が可能です。食べやすさが合うかどうか不安な方は、2種類購入することも可能ですので、「かなりやわらか宅配食」と「ムースやわらか宅配食」を1つづつ購入してお試ししてから継続購入することもできるので安心です。

2回目以降も都度購入は可能ですが、定期購入にすると送料が半額になるのでお得です。また、毎日の事ですので買い忘れなどがあると困ってしまいますので定期購入が断然おすすめです。

選べる「やわらかさ」は3種類

<やわらかレベル1>ちょっとやわらかめ宅配食

卵料理で例えると『厚焼き卵』のやわらかさ

程よい柔らかさで、食べやすい大きさにカットされているのが「ちょっとやわらかめ宅配食」です。硬いお肉や大きいものが苦手な方に、一口で食べやすく、歯が弱くて不安な方でも安心して召し上がれます。

お魚はパサパサ硬くならずふっくらとした仕上がり、野菜はシャキシャキ感を残しているので食べごたえがあります。

ちょっとやわらかめ宅配食

<やわらかレベル2>かなりやわらかめ宅配食

卵料理で例えると『だし巻卵』のやわらかさ

お箸ですっと切れるやわらかさの「かなりやわらかめ宅配食」です。お肉やお魚は、酵素で軟らかくし、とろみを付けたりなどの工夫をしてのみ込みやすく仕上がっています。

筋が残りやすいキャベツ、大根、小松菜、ブロッコリーなどの野菜は、圧力鍋を利用したり、じっくり煮込むことで原型はそのままに、とっても軟らかくなっています。

かなりやわらかめ宅配食

<やわらかレベル3>ムースやわらか宅配食

卵料理で例えると『スクランブルエッグ』のやわらかさ

舌で潰せるやわらかさの「ムースやわらか宅配食」です。自宅で作るとミキサーで細かくする調理法が限界だと思いますが、ムース食なら見た目は、お料理そのものの形を残しながら、口の中でこぼれにくく、歯が無くても潰して飲み込みやすいのでとても喜ばれます。

ムースやわらか宅配食

『やわらかダイニング』を契約前に知っておきたいこと

冷凍庫に入る量を考えて注文しましょう

お得に注文するためには、配送回数を減らすのが1番です。『やわからダイニング』介護食の冷凍宅配は、週1、隔週、3週間に1回、月1回から選択できます。月1にすることで、送料が月に1回分で済むのでお得です。しかも7食、14食、21食とまとめ買いをすることで、1食あたりの値段も安くなります。

しかし、1度に大量に注文して月1回のお届けにすると、介護食が冷凍庫に入らない場合があります。冷凍庫に入る量を考えて注文するしかありません。1度に注文する量や周期を調整しましょう。

一度周期を決めてから、注文量や周期の変更は可能ですので、試してみてから丁度よい周期に変更しましょう。

支払方法は代引きのみ300円の手数料が必要

『やわらかダイニング』の支払方法は、クレジットカード、郵便振替・コンビニエンスストア、代金引換の支払いが可能です。

通常、郵便振替・コンビニエンスストアは、手数料が必要ですが、手数料はウェルネスダイニングが負担してくれるのが嬉しいポイントです。

しかし、代金引換だけは300円[税込324円]の手数料が必要ですので注意しましょう。

途中で変更やお休みは1週間前までに連絡を

『やわらかダイニング』は途中で変更やお休みが可能ですが、お届け日の1週間前までに連絡をする必要があります。明日や、3日後の配送を変更したいというのは無理ですので早めに変更手続きをしましょう。

定期配送の契約ですが、何ヶ月の継続利用が必要という縛りはありませんので、1度注文して継続が難しい場合は、電話連絡で定期購入をやめることが可能です。

介護食の冷凍宅配を選ぶなら『やわらかダイニング』

ウェルネスダイニングの「やわらかダイニング」は、全国対応でまとめて冷凍でお届けなので受け取りの手間が少なくて済むので忙しい方に大変おすすめです。

自分たちの食事以外に、食べやすいように柔らかい食事も用意するのは大変ではありませんか。別々で準備しようと思うとどうしても品数が少なくなってしまったりと、栄養バランスも心配ですよね。

しかも塩分やカロリーのことまで考えようと思うと、毎日の事なので介護食の準備はとても負担の大きいものになりがちです。

頑張って作っても、形が崩れていたり、刻んだり、ミキサーにかけたりと、見た目が美味しそうじゃ無くなるので、食欲が出ず、折角作ったお料理を残されると辛いですよね。食べる側ももちろん、噛み切れない、飲み込みにくくて美味しいご飯が食べられないのは辛いと思いますが、介護者も食べさせるだけでも大変なのに、頑張って作ったのに食べてくれないではとても悲しい事です。

食事は元気の源なので、楽しく美味しく食べられる、高齢者向けのやわらか食やムース食のある冷凍おかず宅配がおすすめです。1食1食小分けにされた冷凍おかずなので、必要な時に必要な分だけレンジで温めるだけですぐに美味しい介護食を食べてもらう事ができます。

お仕事の帰りが早い時は、介護者のご飯も準備出来るかもしれませんが、急な残業で仕事が長引いたときに、すぐに食べられる冷凍介護食はとても便利です。

初めて介護食の宅配を利用するのは、食べる方の抵抗があったりする場合があります。食べやすさ、飲み込みやすさも一度試してみないと分からないことも多いので、初回限定のメニューをお試ししてみましょう。

介護食の冷凍宅配は、食べる人に合わせた柔らかさなのに見た目も華やかなので、食欲が湧き楽しい食事が期待できます。少し料金はかかりますが、試して気にいってもらえたら家事の時間も減りますし、心のゆとりが生まれます。

食欲が湧けば、生きる気力にもなりますし、たくさん食べられれば栄養がつき、元気が湧いてきます。

2017/09/04